人生/恋愛

【他人を動かす人の基本的特徴】心境はどうなの?【心理学】解説

人は皆平等ではあるが、人一人に対して様々な個性が存在します。個性は沢山ありますが『パッと見』で分かるほど簡単ではありません。簡単ではありませんがそれを『特徴』として捉えることで大体の予想を付けることが出来ます。ここでは『人を動かす人の特徴』『冷たい人の特徴』『汚い人の特徴』『優しい人の特徴』など知っていることで為になる事を説明していきます。
人は落とした荷物を拾ってくれる人を『性格の優しい、良い人』として認識しますが、それはホントの心からの行動なのか周りの目を気にした偽の親切心なのか見分けを付けることはできません。それぞれ特徴を覚えておくことで良い事が起きるかもしれません。

人の心を動かす人の特徴


世界中必ず一つの縄張りに『一人』は絶対にいます。誰かを動かすという事は自分自身がしっかりとしており自分には厳しい性格をしている場合もあります。いつか人を動かすような人に成りたいと思いつつその様な人にはなれないことがあります。
それは生まれ持った人の特性、特徴だからである。しかし、レベルの高い学歴の学校や有名企業であれば環境から学び知らないうちに下記の様な特徴が見られます。つまり、これらが出来ているのであれば自分であまり思っていなくとも『あなたの言葉』がきっかけで行動に移っている可能性があります。

言葉や行動に説得力がある

基本は結果がどうなれ何でも自分から『挑戦』して先陣を切ってくれるからこそみんなが『信頼』します。信頼はどこから来るのかと言うとインパクトのある宣言や告白です。人は何事にも奥手なので最初に自己開示をしてくれる人の事を最初は頼もしく思います。
心理学者のフロイトによると人の行動は『快楽を得る』事と『苦痛から逃げる』事の2つに分けられると言っています。確かに人には損得勘定があるが、その苦痛をいかに克服するのが最適か判断できる人が自分の体験談を通して話す為に説得力があると他の人に認知されます。

自分の言葉や行動に責任感がある

誰もが思うことでもありますが人は必ずしも自分の言葉に行動に責任感があるとは言い切れません。嘘をつく人もいれば騙しをする人もいる。自分の『言葉』や『行動』に責任感があるという人は前向きな人が多く、人前では滅多に弱音を吐きません。弱音を吐く際は特定の人の前だけと言う縛りがあるのかもしれません。
また、責任感のある人の周りには『友達や人が集まる』とも言われています。それは責任感のあるい人がいると『安心』する為に物事を『任せられる』という信頼感を得ることが出来るからです。

説明が得意でまとめるのが得意

物事を伝える際は何事にも断りがありますが、人はその断りを上手く他人へ伝えることが出来ず多くの人はが苦手分野とするものです。説明する力がある分、理由もしっかりしている為に周囲の人の意見をまとめて結論へと導くことが出来ます。意見をまとめてることは誰しもができることではありません。
自分が育ってきた環境でそのように学習して生きていくことも有るので必ずしも頭が良いという事ではありません。
勉強や仕事が人より劣っているとしてもその環境から得た知識はそれを遥かに敬い『リーダーシップ』として人の前に自然と立つようにできています。

冷たい性格な人の特徴


冷たい人の特徴として良く上げられる事が『クール』と言われる言葉です。クールな人と言えば『物静か』『喜怒哀楽が無い』『他人事』『上の空』という如何にもクールらしい性格が表に現れています。それが本性かどうかはさておき『冷たい人』と『クールな人』は紙一重ではあるが同じではないという事です。
クールな人は『いざという時に頼りになる』冷たい人は『いざと言う時も他人事』です。この様に見た感じでは同じであるがその時その時の場面で分かってくることがあるので一団としてはっきり断言はできません。

興味や関心が人より薄い

興味や関心がないと言うよりは『冷たい人』の特徴として『話を聞いていない』傾向があります。つまり冷たい人の態度は心理的に表に出やすいともいえるという事です。代表的な例で言うと興味のある話の時は前のめりの姿勢で興味の薄い、無い時は後ろにもたれ掛かって座るというものです。
冷たい人はそもそも他人の話に興味関心が薄いので『~どう思う?』と質問すれば曖昧な回答しか返ってきません。短時間で判断するにはこの方法が手っ取り早いが、そんなことなくても忙しい場合は聞こえてない可能性も考えられるので『必ず』という事ではありません。

物事を損得勘定で判断する

自分の利益になる事は進んでやるのが『冷たい人』の特徴です。普段は関心が無いのにも大して自分の得になるものとなれば急に性格が凶変したように社交的にもなったりする可能性があります。逆に利益の無い時は静かにそっぽを向くので比較的に分かりやすい性格であることが言えます。
他人が落としたものを『拾う』=周りからの評価が高くなると思い自ら拾う人もいます。損得勘定の人と付き合うのはあまりメリットの無いものだと言えます。

自分が一番なマイペース

アドバイスや教える際に比較的に『上から目線』になりやすい傾向があります。何事にも自分のペースを乱すことが無いので自分の言葉で他人に被害を加えていることに気づかないことが多いです。時には『思いやりの無い人』とも言われることがあります。思いやりが無いのではなく、それが普通だと感じている為何を言っても聞く耳を持ちません。
自分は自分で他人は他人と区別出来ているが自分が優位な立場だとわかればたちまち『上から目線』で且つ命令形で指示してくることが見受けられます。マイペースな分『喜怒哀楽』を顔に出さないのでホントに冷たい人なのかどうか見分けたいのであれば心理を読むことです。

他人にも優しい人の特徴


自分に厳しく他人に優しい人もいれば自分に優しく他人にも優しい『ルーズ』な性格の人もいます。優しい人は『自分は自分』で『他人は他人』で徹底してますが決して損得勘定で動くことはありません。相手の為になるなら手伝うし助ける。
喜怒哀楽が激しく周りの人からも信頼が厚い特徴を持っています。他人が笑えば自分が笑い、他人が泣けば自分も涙を浮かべるような心優しい特徴があります

程よく自分を持っている

自分の意見は常に持って入るが他者に合わせることが出来る。間違っていることは間違っていると周りの意見に惑わされずに『正解』を導き出すことが出来る頭の回転が速い人が特徴的です。その為、他社の偏見を持つことなくしっかりと聞き耳を立て意見を聞き取ることが出来ます。
想像力が豊かなので『』が鋭い人種です。程よく自分を持っているので『損得勘定』で左右されることがありません。この場合、他人が落とした荷物などを自ら周りの目を気にしなくとも拾う心があります。

人を喜ばせるのが好き

笑わせることが好きな人でもあります。共感力が非常に高いしコミュニケーション能力も高いので普段は人の中心となって話を進めています。しかし、優しい人は何かしらの人に恨まれる『センス』があるので一部の人に恨まれることも有ります。
基本的に笑顔が絶えることが無いので表情が豊な為に周囲の人々を『笑顔』にする『空気』を操っています。何事にも忠実で素直な傾向があります。

感謝の気持ちが人一倍ある

物事に対して『感謝』をする気持ちを忘れない人の事を示しています。よく礼儀のいい子はご飯を食べる前に『いただきます』『ご馳走様』をすると日本人なら教わると思います。たまに忘れてやらないこともありますが、感謝の気持ちが多いのであればやっている人の方が多いです。
また、人の話の最中にさえぎることは失礼に値すると理解しているので例え言い合いになったとしても必ず相手側の意見を考慮したうえでしっかりと話し合いに持ち込みます。その為に自分の意見を主張しすぎてマシンガントークになる場面はありません。

心が汚い人の特徴


何よりも自分の言いたいことが最優先でとにかく『自分』の利益しか頭にありません。相手の気持ちを考えたり察する能力が欠落しているので『悪気が無い』と思いつつ他人を気づ付けてしまう傾向があり、結果として周りの人は離れていきます。
心の汚い人の周りには『近づこう』とする人は少ないので大抵周りに人がいません。なぜなら『反省』をして次に生かすことをしないからです。

言葉遣いが悪く印象最低

相手の事を『お前』と言う。平気で『黙れ』や『クズ』など人をけなすようなことを普通の言語として話してくる人の事です。そもそも心が汚い人は自分の心が汚いことに気づかない傾向にあるので汚い言葉遣いをどんどん使ってきます。
言葉遣いが汚いからと言って周りに人がいなくなるという事ではありません。言葉遣いが汚いと物事を現す際に単語で離す為に『笑い』を取ることが上手いことも有るとか。先輩や上司に話しかける際や初めましてでも構わずタメ口なので分かりやすいです。

自己中心的で他人と比べる

何事にも自分が優位に立ちたいが為に他人と比べ、他人を『蹴落とす』事が少なからずあります。簡単に言えば自分の『間違え』を認めようとしない頑固さがあります。間違えを正当化しようとするのでよく『屁理屈』と呼ばれることがあります。
集団で話している際に終盤で意見を出し、その意見を曲げずに皆に迷惑をかけてしまうがそのことにすら気づかず事が無いのが特徴です。

自分優先すぎて周りが見えない

全ての事に対して人より『一番』かつ『最初』でないと納得いかない人の事です。また、『自分の意見が一番』と言う謎の自信があるので周りが何を言っても耳にしようとすることがありません。人の意見は自分には全く関係ないと思っているので『ふーん』『すごいね』『へー』など会話を交わす言葉をよく使います。
自分は自分として心に決めている為、自分から争うことを好みません。しかし、逆に比べられると『負けたくない』ので他人と比べて蹴落とすという行為に走ってしまいます。

ABOUT ME
まふゆ らん
ブログを長いことやっています。 ブログ|アフィリエイト|猫を日々愛して毎日を送っています。 フリーなので、大体はPCかスマホとのにらめっこです。 人生の歩み方はそれぞれなので正解も間違えもないという信念を持ち合わせる。