ブログの始め方

【有料/無料ブログの違い】選択の分岐点とは【初心者向け】に解説

へびくん
へびくん
無料ブログと有料ブログの違いって何?
ねっとここむ
ねっとここむ
所有物として財産にできるかどうかだよ!

無料ブログと有料ブログの違いは「所有物として財産にできるか否か」に限ります。金銭面についてもそうですが、一般的に自由度の高いサイト運営を目指すなら有料ブログを選択していきましょう。

サイト運用に多少のお金を投資する必要のある、有料ブログでは「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」を所有する必要があるので、完全に自分のモノとして所有することが出来ます。無料ブログでは所有しているモノはなく、あくまで「記事を書く場所を借りている」という解釈になります。

会社が運用しているサイトで無料ブログを始めたのであれば、「会社が倒産した際には全て削除対象」になってしまうわけです。つまり、積み上げる記事等の所有権は運営側にあるということになります。

この記事で分かること
  • 無料ブログの特徴
  • 有料ブログの特徴
  • 無料/有料ブログの違い

現代では無料ブログでもASP広告を張ることが許されるようになってきましたが、検索上位の記事を作ったとしても、お金を稼げるようになったとしても会社が運営を辞めてしまえば消え去ってしまいます。

ブログ記事を執筆することはかなりの時間を費やすことになるので、本気でブログを書きたいのであれば、所有権は持っておくことです。

無料ブログの特徴!メリットばかりではない!

  1. 無料ブログの特徴?
  2. 有料ブログの特徴?
  3. 無料/有料ブログの違い

へびくん
へびくん
無料ブログに所有権はない?
ねっとここむ
ねっとここむ
それ以外にも重要なことがあるよ!

ブログサイトを運用しようと思って始めるなら「無料ブログ」だと感じてしまう方がほとんどですが、結局長続きしなくて途中でやめてしまう方が多いです。恐らく、無料で何かを始められるきっかけは初心者にとって十分に大きなメリットに見えてしまうのかもしれません。

確かに無料でブログを始められるという響きは心地いいです。ブログで失敗しても簡単にやめられます。飽きたら途中で投げ出すことも可能です。

For example
ブログ運営でお金を稼ぐのであれば「SEO対策」や「セールスライティング」等の知識が必要になってくるので、長続きしない方にとっては様子見として無料ブログでの運営を好みます。しかし、ブログ記事の評価は時間と共に大きく左右される可能性があるので、やめたとしても需要が残っている可能性があります。

中には日記ブログとして日々の出来事をメモ代わりに記事にしているだけだという方もいるでしょう。それでも所有権があれば、いずれお金に変わる日が来るかもしれません。

知識の浅い初心者が無料ブログを好む理由がよくわかりました。それでも無料ブログを使っていきたいのであれば、特有のメリットや特徴を知っておく必要があります。

無料ブログはダメ?デメリットは?

有料ブログと無料ブログを使うのはビジネスをするに当たって模範的回答だと言えますが、無料ブログだけだと自由度が少なすぎてビジネスになりません。

お金を掛けなくてもASP広告からお金を稼げれば、立派なビジネスだという考え方は間違いではありません。しかし、全ての広告を張ることは叶いません。

Googleアドセンスは無料ブログに掲載してもよいが、ASP広告は張れません。ASP広告の一部を除いて掲載は許されるが、表示される場所は規定に基づきます。など無料ブログを使うと制限が多いです。

それでも稼げるなら良いという方は無料ブログを推奨しますが、何らかの理由で完成記事が消えた、削除されてしまったとしても仕方がないと言えるでしょう。

【ペルソナの作り方】過去の自分を記事で書く!【初心者向け】解説 ブログ記事を執筆するのであれば、ペルソナ設定をしなければ読者に読まれる記事を書くことはできないと言われています。 ...

ビジネスとして無料ブログを使うのは正解ですが、お金を稼ぐ為に使うのであれば不正解だと言えます。読者のペルソナに従って自由なレイアウト等が求められるので、無料ブログを始める際は気を付けた方が良さそうです。

無料ブログの特徴とは

会社の所持しているサーバーとドメインを借りて。記事を投稿していくのである程度のアクセス数は取れるようになっています。始めたばかりだから訪問者がいないという地獄のような体験をすることは無いでしょう。

お金が掛からないのも魅力的で、趣味程度に始める方にとってはありがたいサービスです。その代わりに、所有権は会社側へ渡りますが、お金を一切掛けずに無料でASP広告にて収入を得ることが出来ます。

また、ある程度のレイアウトは会社側で既定のモノが用意されているので、HTMLやCSSと言ったプログラミングを学ぶ必要性は全くなく、初心者が安心して記事を投稿できる環境が揃っています。

無料ブログのメリットとは

使う人によって無料ブログのメリットは大幅に変動しますが、「お金が掛からない」点や「一定数のアクセスが約束されている」点は無料ブログの大きなメリットと言えます。

初心者の大半はアクセス数が低いことや稼げないことを理由に引退するので、この2つの武器は初心者が使いやすいように構成されているのかなと私は思います。

また、一定のアクセス数が約束されてるので有料ブログを使いながら、宣伝用として無料ブログを活用している方も多いです。その場合は内部リンクを使って訪問者を運営している有料ブログへと誘導しています。

有料ブログの特徴!本気でやる人向け!

  1. 無料ブログの特徴?
  2. 有料ブログの特徴?
  3. 無料/有料ブログの違い

へびくん
へびくん
有名ブログはお金が掛かるの?
ねっとここむ
ねっとここむ
お金が掛かるけど将来性があるよ!

「独自ドメイン」と「サーバー」を契約して、「Wordpress」を使いこなす必要があるので、面倒くさいを思う方は無料ブログを始めてしまいます。しかし、それに見合った有料ブログだけのメリットがたくさんあります。

ブログを始める際には小学校や中学校のように授業という形で教わることがないので、自らの情報収集能力が問われます。「SEO対策」や「セールスライティング」等、学ぶことはたくさんありますが、その中の気づきは生涯欠かせない財産となるでしょう。

For example
「SEO対策」では、読者に求められる文章の書き方やレイアウト方法などの基本的なブログ内容を知ることが出来ます。「セールスライティング」では、よりお金を稼げるように読者を誘導する文章構成を学べます。

このような知識は「自分で稼ぐ為の知識」にもなり、「コンサルティング」として新たな職業を獲得することが可能です。面倒くさい、お金を掛けたくない、様々な理由はありますが、自身を成長させらるのは有料ブログです。

ライバルは自分自身でもあり、世界中のネットを使っている人達でもあります。有料ブログを運営することは厳しい体験になりますが、知識を広げるだけでなく新しい世界を見ることも出来ます。

有料ブログは最高?デメリットは?

無料ブログでのメリットが有料ブログのデメリットになっています。お金を掛けてもアクセス数が全く取れないので、「飽き性」の方や「諦めが早い」方には正直おすすめ出来ません。

サイト運営を0から構成するので、サイト内のレイアウト等の設定が自己判断のみで構成されます。学習能力が無ければ続けることは難しいです。続けていれば誰でも稼げるようになるので、メリットは無料ブログと比べ物になりません。

正直なところ無料ブログでの自由度は限りがあるので、SEO対策的には全く評価されない記事もあります。しかし、有料ブログは全て自作でのレイアウトができるので、試行錯誤の繰り返しによって知識の幅が広がります。

なので、飽き性な方や諦めが早い方でも、信念さえ持ち合わせていれば意外な才能に気づかせれるかもしれません。

【レンタルサーバーを契約するなら】どこがいい?【初心者向け】解説 インターネット上にホームページを公開するために、セキュリティ設定をする必要があるので、レンタルサーバーを使います。 ...

無料ブログでのメリットが有料ブログのデメリットになりますが、信念があれば人生を変えられるかもしれないので、新しくサイトを運営しようと考えている方はおすすめです。

有料ブログの特徴とは

好きにサイト内をアレンジすることが出来るので、ブログ運営をしながらHTMLやCSSなどのプログラミング言語を学ぶことが出来ます。歴が長くなれば、プログラミング言語を学んでいなくても簡単なサイト位は作成出来るようになります。

最初はどうしても初期設定や契約やらで調べ毎は多くなりますが、「情報収集能力」が身に付くので、今後の役に立つこと間違いなしです。また、Wordpressを使っていけば、Googleなどの検索エンジンを使って似たような問題点に直面している人を見つけることを出来ます。

教室などで実際に学ぶことはありませんが、ネットの中でのコミュニケーションが捗ります。タイピング能力は勿論のこと、学べることが多い上にお金を稼ぐことが出来るので無料ブログで挑戦しようとしている方は、あえて有料ブログに踏み込んでもいいかもしれません。

有料ブログのメリットとは

「サーバー」と「ドメイン」契約を結んでサイト運営をしているので、執筆した記事は消されることなく、生涯自身の手元に残ります。1記事1記事が財産に変わるので、質の高い記事を書こうと向上心が湧き出ます。

記事の書き方や文章構成等の知識を身に付けても、学ぶことは無数にあるので楽しくブログを運営することが出来ます。また、SNS媒体での共有をしていればインフルエンサーとしての活動も出来るので、有料ブログで成功すればお金に困ることは無くなるかもしれません。

とは言っても、学ばない人がお金を稼げるわけもないので、5年記事を継続して書いている方でも収入は毎月500程という方もいるそうです。

無料/有料ブログの違い!簡単に解説!

  1. 無料ブログの特徴?
  2. 有料ブログの特徴?
  3. 無料/有料ブログの違い

へびくん
へびくん
簡単に無料/有料ブログの違いを教えて?
ねっとここむ
ねっとここむ
そしたら比較しながら解説していくよ!

無料/有料ブログの違いとは?目的でサイトの立ち上げを選択しよう!

  1. 無料/有料ブログの違いとは?
  2. ブログを併用するとジャンルが増える?
  3. ブログはお金を稼ぐことのできるツール?

ブログを立ち上げるとしてもみんなの目的が「お金稼ぎ」だと断言は一概にはできません。

「日記を付けたい」「発信したい」「メモとして残したい」などブログサイトの活用性は偉大なので、目的ごとで無料/有料ブログを区別していくことです。

無料ブログは会社が所有と運用しているサイトなので、SEO対策をしなくても一定のPV(アクセス数)を獲得できます

一方、有料ブログは会社の所有しているサイトではなく個人で立ち上げるモノなので、目的を決めてからどちらのブログサイトを作成するかを考えていきましょう!

無料ブログの特徴とは?

無料ブログは「サーバー」や「ドメイン」が無料なので、一切お金がかからない点から言えば最強です。

広告の張れないブログが多く、会社が運用しているために倒産や事業変更などアップデートをした際に、自身が執筆した記事が消えてしまうことがあります

しかし、一定のユーザー数を誇っている会社が多いのでアクセス数を気にすることがありません

無料ブログの特徴

  • ブログ記事は会社の所有物
  • 一定のアクセス数が見込める
  • レイアウトが簡単
  • 稼ぐことが難しい

無料ブログで運用するべき目的とは?

日記やメモをする目的で始めるのであれば、無料ブログを使用していくといいです。

一定数のアクセス数が集まるので、閲覧者が増えるだけでなくモチベーションを高く保つことが可能なので、気軽に執筆ることができます。

ピックアップ記事として固定ページに表示されることがあるので、趣味程度で始めるのであれば、無料ブログを使いましょう。

代表的なものを言うと、「アメーバブログ」や「ライブドアブログ」や「FC2ブログ」があるので、試しに使ってみてください。

有料ブログの特徴とは?

「サーバー」と「ドメイン」が有料になるので、毎月の出費が必要になりますが、ASP広告などを活用してお金を稼ぐことができます

個人でブログサイトを立ち上げることができるので、一つの会社の倒産によって自作の記事が無くなることはありません。

サイトのレイアウトをすべて自身で作成することや見栄えを整えることができる上に、好みの場所に広告を配置できます

有料ブログの特徴

  • 個人の所有物になる
  • サイトレイアウトが自由
  • 広告の配置が自由
  • 財産を蓄積できる

有料ブログで運用するべき目的とは?

お金を稼ぐ為の一種のビジネスとして考えるのであれば、有料ブログで記事を作成することをお勧めします

アクセス数は無料ブログのように簡単にいきませんが、SEO対策やSNS媒体の使い方を学ぶ必要があるので、楽しくお金稼ぎをすることができます

ブログで稼ぐ目的以外にも「SEOコンサルタント」「インフルエンサー」として生きていく術も持ち合わせているので、無料ブログと一緒に併用運用をするのもいいです。

ブログを併用するとジャンルが増える?目的に合わせたアカウントを作成しよう!

  1. 無料/有料ブログの違いとは?
  2. ブログを併用するとジャンルが増える?
  3. ブログはお金を稼ぐことのできるツール?

ブログを始めるなら「1つのブログに1つのジャンル」という特化ブログを立ち上げることをおすすめします。

読者がアクセスしてくれた際にも、ジャンルカテゴリーが一つであれば他の記事も見てくれるので、多くの記事を閲覧してくれるということです。

「日記ブログ」を見ていたのに、他の記事では「機械的なブログ」を書いていては読者の興味が薄れてしまうので、書きたいジャンルを1つに絞りましょう!

おすすめは無料ブログでは「日記ブログ」を執筆して有料ブログでは「機械的なブログ」を作成することです。

役割分担でブログのアクセス数を上げる!

日記ブログが好きな人を無理に機械的なブログへ誘導しても意味がありませんが、日記ブログに多少機械的な内容が入っていれば話は別です。

URLのリンクを張っておけば流入を望めるので、両方のブログのアクセス数を伸ばすことができます

理想は無料ブログで既存読者を有料ブログへ誘導していくことですが、逆も然りです

有料ブログで既存読者を付けるのは難しいですが、無料ブログの方では比較的簡単に既存読者を作ることができます。

ブログはお金を稼ぐことのできるツール?見てもらうだけではつまらない!

  1. 無料/有料ブログの違いとは?
  2. ブログを併用するとジャンルが増える?
  3. ブログはお金を稼ぐことのできるツール?

無料ブログでもお金を稼ぐことはできますが、役割を持つことで無料ブログの影響力だけでもお金を稼げることを覚えておきましょう。

無料でも有料でもSNS媒体を使うことで影響力を高めることができるので、一つのビジネスとして成り立ちます。

日記ブログをしばらく書きながらSNS媒体も同時運用していき、慣れたら有料ブログを追加で併用するだけでもビジネスになります。

個人ブログはアクセス数をも自身で勝ち取るモノなので、功績になるものがあるとすぐにアクセス数を稼ぐことができます。

閲覧者とお金を増やす!

アクセス数があれば、広告に興味を持ってくれる方や購入してくれる方が出てくるので、閲覧者を増やすのであれば同時進行でお金を増やすことが理想です。

閲覧者×SNSフォロワー=お金というイメージを持っているとわかりやすいですが、無料/有料ブログはどちらも可能性を秘めているます。

つまり、最初に始める順番を悩む必要は無く、実行する本気度で努力していけば良いということです。

まとめ:無料/有料ブログはどちらも魅力的

無料ブログを使っているから有料ブログを使っているから有利ということはありません

どちらも魅力的なモノがあるので、目的に合わせてた記事を執筆していきましょう。

役割分担をすることで爆発的なアクセス数の増加が望めるので、まずは無料ブログ+SNS媒体の運用か有料ブログ+SNS媒体の運用をするかを悩みましょう。

やる気に満ち溢れているという方は無料ブログ+有料ブログ+SNS媒体の運用を実行しても良いでしょう。

ABOUT ME
まふゆ らん
ブログを長いことやっています。 ブログ|アフィリエイト|猫を日々愛して毎日を送っています。 フリーなので、大体はPCかスマホとのにらめっこです。 人生の歩み方はそれぞれなので正解も間違えもないという信念を持ち合わせる。
RELATED POST