生活/ペット

【猫の鳴き声の意味】飼い主へのメッセージ!【猫の気持ち】解説

へびくん
へびくん
猫の鳴き声は何のアピール?
ねっとここむ
ねっとここむ
飼い主へ向けた訴えだよ!

猫の鳴く理由は簡単で、親しい相手(飼い主)におねだりをアピールするために、猫は自分の感情を鳴き声として表します。

甘えたい場合や遊んでほしい場合、人間に対して何かしてほしい事があるから猫は飼い主へ向けて鳴きます。

家族であり、安心できる場所だから自身の訴えを鳴き声としてアピールして飼い主に感情を伝えているので、要望に応えるようにするといいです。

この記事で分かること

  • 鳴き声による気持ち
  • 鳴き声による意味

猫はメスよりオスの方が鳴く傾向があると言われていますが、 猫には人間と同じように個体差があります。

鳴き方についても猫それぞれの個性によって異なってきますが、子猫であまりにも鳴かない際は、鳴き方がわからない場合や鳴き声が小さい場合があるので、注意深く観察してあげてください。

猫の鳴き声で感情や考えを知る!

猫の鳴き声が必ず100%思っていると断定はできませんが、鳴き声だけに限らず尻尾や声変わりや歩き方など、猫にはたくさんの感情表現があるので、それぞれと照らし合わせることで、気持ちを理解することができます。

体調が悪くて声が出なかったり病気で声が出ていないことも多々ありますが、猫が何を飼い主に求めているのかを理解していきましょう!

にゃっと鳴く意味

にゃっと鳴く意味

短い声でにゃっと鳴くのは人間で言う挨拶のようなものです。
猫によってにゃっと鳴く際は、猫の名前を呼んだ時などに反射的に鳴いてしまうこともありますが、基本的には好意的な感情の現れです。

にゃおと鳴く意味

にゃお、にゃおお、にゃーっと鳴く意味

大好物なおやつ缶詰をもらった際によく聞く鳴く鳴き声です。
これは猫が喜んでいるという意思表示の表れで、にゃおにゃおおにゃーは甘えたい場合に子猫がよく鳴く声なので、たくさん遊んであげましょう。
また、子猫が母猫を呼ぶときにも鳴きますが、基本的には心を許した相手しか鳴かない鳴き声です。

にゃーーーんと鳴く意味

にゃーーーんと鳴く意味

猫がにゃーーーんと長く鳴くのは意思をを訴えている可能性が高いです。
通常の鳴き方であるにゃんと鳴くこともありますし、いつもよりも強めに鳴く子もいます。
強く鳴く子は触ってほしくないときに鳴くので不機嫌さを飼い主へ伝えていますが、 にゃーーーん=訴えというわけではありません。

  • 台所でにゃーーーん=ごはん
  • トイレでにゃーーーん=トイレが汚れている
  • ドアの前でにゃーーーん=外に出してほしい

しゃーと鳴く意味

しゃー、ふー、うー、おー、と鳴く意味

敵意をむき出しにしている表れです。
家族の誰かに対してこのような鳴き方をする場合、猫は自分の方が上の存在だと勘違いしています。
猫は縄張り意識が動物の中でも強い方なので、猫の機嫌が悪い時に近寄ったり触ったりするとこのような鳴き方をすることがあります。

けけけっと鳴く意味

けけけっ、かかかっ、にゃにゃにゃと鳴く意味

室内で飼っている猫はあまりこのような鳴き方はしないです。
これらの鳴き方は、クラッキングと呼ばれる反応で、猫が獲物を狙っている時や獲物が捕まえられない場合に鳴くのが特徴的です。
室内で鳴いているのであれば、遊んでいる時(おもちゃを狙っている時)に見られる鳴き声です。

うにゃうにゃと鳴く意味

うにゃうにゃと鳴く意味

主に食事中に鳴くことが多く、猫は子猫の時に母乳を飲んだ際にはいつもうにゃうにゃと声を出します。
これは自分の満足感を自分の親猫に伝える手段として子猫が出す鳴き声と言われており、鳴き方が成猫になってもなごりとして残っている為、ごはんを食べている際にうにゃにゃと鳴いてしまいます。

ぎゃっと鳴く意味

にゃっ、ぎゃっと鳴く意味

猫自身が瞬間的に痛い思いをした際に出す鳴き声です。
飼い主にしっぽを踏まれた時やケガした時などに思わず出てしまう声でなので、この鳴き方を聞いたら念のために体を触ってどこかにケガがないか確認してあげましょう。

おあーと鳴く意味

おあーおあー、らうーと鳴く意味

いつもより鳴き声が低い特徴がある声で鳴いている際は、猫が何か不安を感じていたり吐きたいオシッコが出ない、体の調子が悪いといった以上の4つのサインです。
この鳴き方をしているのであれば注意深く観察してあげましょう。
いつまでもこの鳴き方が続くようであれば病院に連れて行くなどの処置を施してあげましょう。

わおーと鳴く意味

わおー、おあーん、わーおと鳴く意味

人間の子供が泣くように猫が鳴く現象で、問題なのは大きな声で夜中ずっとオアー!オアー! わーお!わーお!と鳴き続けることです。
去勢をしていないオス猫は年に3回4回の発情期になると鳴くようですが、去勢すると無くなります。

くるると鳴く意味

くるると鳴く意味

猫と猫じゃらしなどで遊ぶとたまに猫がくるると鳴くことがあります。
これは猫自身、嬉しい楽しいと感じてる時に出す声でまるで鳥の鳴き声のような声で鳴くので飼い主と楽しく遊んでいる時によく聞きます。

ぐるると鳴く意味

ぐるる、ごろごろと鳴く意味

飼い主と一緒にリラックスしている時によく出す鳴き声です。
猫が飼い主や心許せる人物といて尚且つ、安心している証拠と言える一方、猫が緊張していたり自分を落ち着かせたりするためでもあります。
状況や環境によってとらえ方は変わるので良く観察することも大切です。

ABOUT ME
まふゆ らん
ブログを長いことやっています。 ブログ|アフィリエイト|猫を日々愛して毎日を送っています。 フリーなので、大体はPCかスマホとのにらめっこです。 人生の歩み方はそれぞれなので正解も間違えもないという信念を持ち合わせる。
RELATED POST