過去記事のまとめ

【お金を稼げるジャンル】カテゴリーとは?【ブログ】解説!

ブログで稼げるジャンルは存在しません。個人の能力に合った記事を作成できるかで決まります。「ブログは記事を書けばお金が稼げるわけではない」ので、読者を促す文章を書くことです。

とは言え、お金を稼ぐのに有利なジャンルはあります。それはネット検索が多いジャンルです。

先日のツイートを深堀していきます。

該当するワードで検索順位上位表示されればお金を稼げるようになります。また、以下の疑問を持っている方は何らかのヒントを得ることでしょう。

  • ブログのジャンル選びに困っている
  • どの分野が執筆出来るか変わらない
  • ジャンルの種類を比較してみたい

お金を稼げるようになるには、魅力的な文章を書いて読者を引き込む必要があります。なので、自分が「書きやすい、専用な知識を持っている」ジャンルを選べばお金を稼げることでしょう。

今回は、ブログのジャンル一覧とその内容を紹介します。「書きやすい、専用な知識を持っている」ジャンルを探して、稼げるようにしていきましょう。

ブログジャンルは大切!なぜ選択する?

インターネットを使っているのはこの世の中全土のユーザー達です。ジャンルによってはライバルが多数存在することになるので、選び方によっては「全然お金を稼げないと言う状況下」に干されてしまいます。

ブログは書いた記事が直ぐに反映されるわけではありません。投稿してからある程度の時間を要するので、ジャンルを間違えれば、稼げない方向に進んでしまいます。

全くライバルのいないジャンルはありませんが、「書きやすい、専用な知識を持っている」ジャンルに出会うことができれば、SEO対策でなんとか稼げるように改善出来ます。

稼げるジャンル一覧!目安にする?

ブログのジャンルは17種類も存在します。「自分が無理なく続けられる」と感じられるジャンルを選びましょう。

また、「このジャンルでチャレンジしたいなどの好奇心で選ぶ」のは知識を深く持ち合わせることが出来るので、稼げる可能性が上がります。

複数のジャンルはおすすめしない

1つのジャンルより複数のジャンルを書きたいと感じることも多々あります。しかし、SEO対策的にはいい印象ではないのでおすすめしないです。

ジャンルが1に絞られていると、読者がリンクをクリックしてくれるので記事をたくさん読んでくれます。

ジャンル一覧は次のようになってます。

  • 物販
  • 健康
  • 美容
  • 化粧品
  • 食品
  • ファッション
  • 旅行
  • 金融
  • 不動産
  • 仕事
  • 学習
  • 生活
  • サービス
  • エンタメ
  • プレゼント
  • 趣味
  • 恋愛

物販

初心者が収益を上げるまでの道のりが早いジャンルです。主に楽天やアマゾンからの商品をブログにて紹介します。

読者の心を掴める内容や文章を執筆できれば収益に繋がります。他のジャンルと比べても稼げる方です。

健康

世の中で消えることのない悩みとして「ダイエットがあるように需要性が高い」です。悩みの多い分野は消費者が多いので、稼げる分野と言えるでしょう。

また、日常に関わる商品が多いため、初心者でもASP広告を上手く使えば、稼げる機会が増えます。

美容

美容と言えば、健康のジャンルに似ています。脱毛や医療に関わるジャンルなので、単価が高く稼げるジャンルとしては申し分ありません。

しかし、単価が高い分、読者の心を掴む必要性が求められます。執筆に慣れていない初心者にはスタートしづらいジャンルとも言えます。

化粧品

種類の豊富な化粧品は安いものから高いものまで豊富です。女性だけでなく男性にも愛されているので稼げるジャンルと言えます。

化粧品は日常で買い替えがなされるので、ブログのジャンル競争率は高めです。

また、「おすすめ、ランキング」等のキーワードでは検索順位上位を取れないので、稼げない方は稼げません。

食品

季節別に伴った記事を作成すると稼げるようになります。食品やグルメはブームが毎年変動するので、定期的に稼げると言う形です。

ブログのメインを稼げるジャンルにしたいのであれば、食品は避けるべきですが、食べるのが好きなのであれば有りです。

ファッション

服好きにはピッタリのジャンルです。しかし、「有名通販の勢いが強い」ので、稼げると断言は出来ません。

ファッションのジャンルをブログで発信するのであれば、YouTubeにて紹介した方がいいでしょう。

旅行

旅行者の多い時期に大幅な利益に繋がるので稼げるジャンルとしてみていいでしょう。宿泊やツアー等は実際に自分が体験してみるレビュー記事としても良いですね。

投稿者が旅行好きならば、SNS媒体等の拡散でより多くの収益を上げられるかも知れません。

金融

お金を取り扱うジャンルなので人気が高いです。主に、株式投資や副業関連や保険等のことを示しています。

稼げる単価が高いのですが、ライバル率が高いです。初心者がメインのジャンルとして取り扱うなら稼げるまで時間がかかりそうですね。

不動産

不動産や引っ越しは生活をする上で欠かせないジャンルです。経験談等の執筆が求められるので、歴があればチャレンジしているといいでしょう。

しかし、企業が独占して検索上位を締めているので厳しいです。

仕事

転職関連の記事はとても需要が高く、読者の心を掴みやすいです。「年収アップや悩み解決の記事は共感を生む」ので、記事を最後まで読んでもらいやすいです。

お金を稼げるジャンルの中では1位や2位を争うほどでしょう。

ジャンルの方向性がお悩み解決に流されてしまう可能性があるので気をつけて書くと良いです。

学習

通信教育やスクールでの資格を取得したい方向けに書くブログです。勉強好きな方や学習方法に自信がある方に向いているジャンルです。

資料請求等の稼ぎは低いので、稼げるジャンルまでは行きませんが、ユーチューブに参道するなど方向性に未来があります。

生活

日頃から使っているアイテムを紹介して収益をあげられます。ブログはあくまで紹介した商品を購入してもらえるかどうかです。

拡散力が勝負所なので、「SNS媒体のフォロワー重視のジャンル」です。

ブログでわざわざ生活のジャンルにて稼げるように仕向ける必要はないでしょう。

サービス

インターネット系統のサービスは契約を取る必要があるため、1つの単価が高く、稼げるジャンルとして成立します。

身近な知識なので、誰でもチャレンジできるジャンルであることが言えます。

エンタメ

気軽に申し込みのできるエンタメはライバルが多いです。主に有名なVOD紹介は書きやすい上、更新頻度の勝負になりそうですね。

月々数百円という安価なエンタメは利益率が高いです。初心者が紹介するのは厳しいですが、慣れれば稼げるようになります。

プレゼント

イベントやお祝い事でのプレゼントは文化です。内容によってはライバルがたくさんいますが、ペルソナ設定が出来ていれば利益を生むことでしょう。

ブログ記事のキーワードを工夫すれば注目を集めることができます。

プレゼント類の悩みは消えませんが、毎年変動するので、注意する必要がありそうです。

趣味

趣味はブログの中では最も継続しやすいジャンルです。スポーツやゲーム等の娯楽であれば、SNS媒体の声かけから多くのユーザーを誘い込めます。

稼げる分野と稼げない分野があるので、「趣味の中でどんな分野をブログで書きたいのか」を定めておきましょう。

ブログで紹介したいASP広告があることを確認してから始めるといいです。

恋愛

ジャンルをトータルで見ると、1番稼げると考えられます。婚活の広告や結婚式場の契約単価は高いです。

競争率もそんなに多いわけではないので、ブログ初心者の方は狙い目だと言えるでしょう。

ジャンルの選び方!どんなのがいい?

ブログのジャンルは「稼げることを前提として選ぶのもいいが、抑えるべきポイント」があります。

それは以下の4つです。

  • 需要と供給の確認
  • ライバルを避ける
  • 得意分野で勝負する
  • 商品単価や報酬単価

ブログのジャンル選びの基準とは

今回は稼げるジャンルを紹介しましたが、結論を言うと、抑えるべきポイントを守ることです。

ブログ記事の書き方にもよりますが、抑えるべきポイントさえ守ればどんなジャンルでも稼げるんです。

需要と供給の確認

人気のある商品はある程度の知名度があるので、売れ行きが良いですが、人気のない商品はそうではありません。

また、自分で商品の需要と供給は調べるしかありません。

需要のないブログ記事をどんなに魅力的にしても稼げるわけありませんよね。なぜなら訪問する前に、調べる行為をしないからです。

ライバルを避ける

ブログはキーワードをタイトルに含めて検索順位を競いますが、ライバルを抜かすことはほぼ無理ゲーなので覚えておきましょう。

検索順位上位に入っていれば、稼げるのですが無理です。

それでもライバルと競いたいのであれば、ロングテールキーワードを使う必要があります。

得意分野で勝負する

全く知らない知識で勝負をするより、知識のあるジャンルで勝負した方が勝ち目がありますよね。

読者に読まれるように、文章中の深掘りを上手くすることが出来るようになります。

苦手な分野を伸ばすより得意な分野を伸ばした方が将来性もあります。

商品単価や報酬単価

安い単価を取るより高い単価を取る方が稼げるのは事実です。最初のうちは単価に限らず、契約を取りずらいので、単価の高い商品や報酬を選びましょう。

単価が安くてもいいならグーグルアドセンスのクリック単価で勝負をかける位で良いです。

最初の1件目が安い利益だとモチベーションも下がりますしね。

ABOUT ME
まふゆ らん
ブログを長いことやっています。 ブログ|アフィリエイト|猫を日々愛して毎日を送っています。 フリーなので、大体はPCかスマホとのにらめっこです。 人生の歩み方はそれぞれなので正解も間違えもないという信念を持ち合わせる。
初心者でも安心WordPressテーマ3選
  • AFFINGER5

    知識の浅い「初心者から上級者まで幅広く使えるWordpressテーマ」です。 簡単にオリジナルのデザインを作ることが出来るので、「サイトの見栄えを整えたり、広告を見やすく配置する」ことが可能です。 また、SEO内部対策がされているので検索上位表示が望める他、広告費で稼げる可能性が高まります。 経験を積めば「デザインとWEBマーケテイング」でよりお金を稼ぐアフィリエイターをして活躍することが出来ることでしょう。
  • THE THOR

    「プログラミングの知識が無くてもおしゃれなブログサイトが作れます。」 このWordpressテーマの中には「便利な機能が多数備え付けられている」ので、プラグイン等の難しい知識が必要ありません。 アフターフォローがしっかりしているので、「テーマのインストールが終わるまで個人選任の担当者がメールにてサポート」してくれます。 購入者同士で交流を図ることも出来るので、カスタマイズ等で困ったときに使っていくと便利です。
  • SWALLOW

    初心者へおすすめ出来る「有料Wordpressテーマの中で最も安価な価格で使える」のが特徴的です。 デザインはスッキリとシンプルなモノを採用しており、「Google推奨のマテリアルデザイン」を使っていることから、SEO対策的にも有効です。 「ブランディング告知や広告にて商品紹介をする際にフルワイドで使用できる」ので、訪問者へのインパクトが過激になっています。
RELATED POST