Life

【猫の爪が割れる】原因と剥がれた際の処置方法【飼育知識】解説

猫の爪は時間の経過とともに爪が古くなるので、古い爪を自ら剥がしていきます。

時には多少出血してしまうことがありますが、多量出血ではない限り心配する必要は無いと言えるでしょう。

まふゆ

爪が割れる原因はそれ以外にもあるよ!

らん

猫同士の喧嘩とかだね!

古い爪を剝いだ時の症状
  • 多少の出血
  • 爪がバサバサになる
  • 爪が割れる
  • 爪に日々が入る

出血の度合いによっては止血剤が必要になってきますが、「古い爪を剥いだ際の出血は浅い」ので直ぐに止まります。

外飼いの猫は爪にひびが入り割れやすくなるので、そうなる前に室内飼いの検討をする必要がありそうです。

この記事を見てわかること
  • 爪が割れる原因と剥がれた際の理由
  • 爪から出血した際の対処方法
  • 猫のための環境構築方法

室内飼いでも爪切りが甘いと割れる原因の1つとなりますが、「ほとんどの場合は栄養失調が多い」気がします。

そのために、猫用のサプリメント等で健康管理をしてあげるのも良いでしょう。

爪が割れる原因と剥がれる理由

猫の爪が割れたり剥がれたりする理由は様々ですが、大量出血している際は病院へ行くことです。

まふゆ

ペット保険に加入しておくといいよ!

らん

保険が無いと気軽に病院へ行けないからね!

主な原因は3つの猫のパターンで推測することが出来ます。

3つの推測パターン
  • 猫の行動
  • 猫の反応
  • 猫の準備

病院へ連れていく際は猫の爪が割れたり剥がれた原因を医師へ伝えることで、診察がスムーズになります。

最低でも「猫の行動や反応を知っておくことは重要」なことでしょう。

原因①:猫の行動

猫の行動を把握しておくことでどこで原因で爪が割れることになってしまったのか、爪が剝がれたのかを知ることが出来ます。

出血を見つけたら床を見て原点を探すと「事の原因が判明」するので、原因を探してみましょう。

よくあるケース
  • 爪とぎのやりすぎ(爪とぎに血痕あり)
  • 猫同士の喧嘩(相手に血痕あり)
  • 爪噛みのやり過ぎ(近くに爪あり)
  • 着地ミス(着地箇所に血痕あり)

どこで何があったのかを把握しておくことが出来れば、処置方法が変わることがあります。

猫をゲージ外へ離す場合は「把握しておくこと」が重要になってきます。

原因②:猫の反応

猫は痛みを感じていても表情に現れないので、どの程度の傷なのか把握することが難しいです。

なので、実際に猫の傷周りを優しく掴んでみましょう。

痛いときの猫の反応
  • 爪切りを嫌がる
  • 逃げる
  • 怒る
  • 噛む
  • 大声で鳴く

最悪の場合、骨が折れていることもあるので出血をしていなくても猫の反応を確かめることは必要です。

まふゆ

骨折の場合は行動に現れるからわかりやすいよ!

らん

定期的に触って確認すると良いね!

反応を見てもわからない場合は実際に行動を観察してみる必要があるので、猫の準備段階を確認していきましょう。

原因③:猫の準備

猫は言葉を話すことが出来ませんが、「態度や行動でおよその状態を確認することが出来る」ので試してみましょう。

獲物を捕らえる前に必ず構える仕草をしたり、飛ぶ前に着地地点の確認をしながら構えます。

この準備段階で骨が折れているのか、または傷が痛むのかを知ることが出来ます。

猫の準備を確認する方法
  • おもちゃで遊んでみる
  • おもちゃで走らせてみる
  • 餌で釣って飛ばせてみる
まふゆ

おもちゃを使えば大体の様態を確認できるね!

らん

病院へ行く必要があるか判断できる!

ペット保険があるのであれば、すぐに病院へ連れていくことです。

爪から出血した際の対処方法

猫の爪から多少の出血が見られるのであれば、4つの代表的な止血方法があるので紹介していきます。

大量出血や骨折の際は病院へ連れていきましょう。

爪が割れたり剥がれるということは、何かしらの原因があるのでその衝撃で骨折してしまうケースがあるので、真剣に捜索していくことが大切です。

4つの止血方法
  • ティッシュでの止血
  • 止血剤の活用
  • ぬるま湯での止血
  • 病院での治療
まふゆ

大抵は上記3つで止血されるよ!

らん

止血できない場合は病院へ!

ティッシュでの止血

出血箇所の爪をティッシュで押さえて止血をしていきます。

時間の経過とともに次第に血が固まるので、それまで抑えていきましょう。

力強く掴むと痛いので、少し痛むかな程度で押さえてあげます。

止血剤の活用

止血剤を使うまでの傷であれば病院へ行くことです。

変に使用して悪化させてもいけないので、この記事での使い方は伏せます。

ペット保険に加入が無くても初診料を合わせても5千円程だと考えられます。

ぬるま湯での止血

猫の痛みがそこまで大きくないようであれば、ティッシュではなくぬるま湯を活用した方が早いです。

ぬるま湯で少し傷の部分を浸して拭くだけなので手軽に処置が出来ます。

手を持ち上げた際に嫌がったら一度、病院へ連れていくと良いでしょう。

病院への治療

ペット保険の加入が無ければ、病院へ行くことを避けたいと誰もが感じますが止血程度であれば5千円程で処置が済むので、迷わず連れていくと良いです。

保険加入をしているのであれば、自宅で治療をするより連れていくといいです。

病院の方が丁寧に治療をしてくれます。

猫のために環境を整えてあげる

猫の爪が剥がれたり、割れることを防ぐためにも猫の環境を整えてあげましょう。

人間の生活環境をそのまま猫に与えても、猫にとっては危険がたくさん潜んでいるので考えていく必要があります。

まふゆ

猫は色々飛び回るからね!

らん

なんでも口にして食べるからね!

放し飼いは絶対に止めましょう。

外の世界は思っている以上に猫からすると危険がたくさん潜んでいます。

また、「怪我や骨折をした際の原因を飼い主が把握することが出来ない」ので、室内飼いをしてあげましょう。

放し飼いから室内飼いへ

放し飼いをすることで猫の寿命が縮める可能性が高くなるだけでなく、様々な場所で人に迷惑をかけているかもしれません。

本当のことを知っているのは猫だけですが、放し飼いをするなら室内飼いをしてあげた方が猫のためだと言えるでしょう。

室内飼いのメリット
  • 猫の体調管理ができる
  • 合併症の可能性が低くなる
  • 交流関係が深まる

動物の寿命は人間に比べて少ないので、その「寿命を如何に伸ばせるのかは飼い主次第」です。

元気に成長してほしいのであれば室内飼いをしていきましょう。

ABOUT ME
まふゆ らん
ブログを長いことやっています。 ブログ|アフィリエイト|猫を日々愛して毎日を送っています。 フリーなので、大体はPCかスマホとのにらめっこです。 人生の歩み方はそれぞれなので正解も間違えもないという信念を持ち合わせる。
初心者でも安心WordPressテーマ3選
  • AFFINGER6

    知識の浅い「初心者から上級者まで幅広く使えるWordpressテーマ」です。 簡単にオリジナルのデザインを作ることが出来るので、「サイトの見栄えを整えたり、広告を見やすく配置する」ことが可能です。 また、SEO内部対策がされているので検索上位表示が望める他、広告費で稼げる可能性が高まります。 経験を積めば「デザインとWEBマーケテイング」でよりお金を稼ぐアフィリエイターをして活躍することが出来ることでしょう。
  • THE THOR

    「プログラミングの知識が無くてもおしゃれなブログサイトが作れます。」 このWordpressテーマの中には「便利な機能が多数備え付けられている」ので、プラグイン等の難しい知識が必要ありません。 アフターフォローがしっかりしているので、「テーマのインストールが終わるまで個人選任の担当者がメールにてサポート」してくれます。 購入者同士で交流を図ることも出来るので、カスタマイズ等で困ったときに使っていくと便利です。
  • SWALLOW

    初心者へおすすめ出来る「有料Wordpressテーマの中で最も安価な価格で使える」のが特徴的です。 デザインはスッキリとシンプルなモノを採用しており、「Google推奨のマテリアルデザイン」を使っていることから、SEO対策的にも有効です。 「ブランディング告知や広告にて商品紹介をする際にフルワイドで使用できる」ので、訪問者へのインパクトが過激になっています。